2010年12月31日

わらびくん

わらびくん2.JPG
2010年10月18日 お友達のわらびくんがお星様になりました
わらびくん5才 早すぎるお別れでした

9月の終わりにわらびママから
わらび君が自己免疫性溶解性貧血と闘っていること、
輸血が必要になるかもとの連絡がはいり、
供血の協力依頼にはたくさんの方から
心強くあたたかい応援メールをいただきました。

わらびくん、パパさんママさん、先生とみんなで力を合わせて
病気と闘いましたが、16日に緊急連絡が入り
犬造の血を輸血することに

20101016_011.JPG
貧血でとてもしんどそうなわらびくんでしたが
輸血後は自分の足でトイレ散歩

20101016_012.JPG
一緒に写真も撮りました

このまま何とか回復をと願っていたのですが、
18日、パパさんママさん、おじいちゃんとおばあちゃん、
病院の先生達みんなに見守られ、大きな声でお礼を言った後、
ママの腕の中で旅立ちました。


わらびくん、ありがとう
ずっと忘れないからね
お空でたける師匠と一緒に楽しく遊んでね

posted by kenzo at 23:20| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けんぞうくん、ママさん、ネェさん、そしてたけるくん、ありがとう。
バタバタの年末年始が過ぎ、今日はじめてこの記事を見てびっくりしました。

わらびは、たくさんのみなさんに気にかけてもらって、幸せです。
たくさんの方から供血のことやあたたかいメッセージをいただいて、私たちがどれほど勇気づけられたかわかりません。
この場を借りてお礼申し上げます。ほんとうにありがとうございます。

おかげさまで、闘病中はわらびも先生も私たちも精一杯がんばることが出来ました。
わらびは、あっぱれな最期でした、私たちの誇りです。
いまごろ、たけるくんに跳びかかって困らせてると思います。
たけるくん、ごめんやけどよろしくね。

いろんな人から、わらびは短い一生だったけど絶対幸せだったよ、って言ってもらってます。
わらびには、たくさんの幸せをもらってるので、心配かけないように私たちも前向いて歩いていきたいと思っています。
みなさま、ほんとにありがとうございました。
Posted by わらびまま at 2011年01月04日 11:43
わらびくん、お正月は帰ってきたかな?
たけるはねぇ、どうもとうちゃんと遊び歩いてるらしく
最近ぜ〜んぜん帰ってこないんだよねぇ・・
春になったらまた犬造つれて遊びに行くね〜
Posted by 犬造ネェ at 2011年01月04日 21:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/178134547
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。